梅雨前にオススメ!!『 ボディーガラスコーティング 』

竹内モータース本店のリペア班の福井です。

もうすぐ梅雨の時期ですね☔

この時期におすすめなのが、「ボディガラスコーティング」です。

皆さま「ボディガラスコーティング」ってご存知でしょうか??

コーティングにも大きく分けて2種類あります。

シリコンなどの高分子化合物を塗ってボディを保護する「ポリマーコーティング」と、ガラス皮膜を形成する「ガラスコーティング」です。

耐久性については、「ポリマーコーティング」は半年から1年ほど、

「ガラスコーティング」は3年から5年ほど効果が持続します。(プロの施工をお勧めします。)

 メリット・・・硬い被膜による艶の持続性でしょう。

キズに強いだけでなく化学変化も起こしにくく、洗車も水をかけて汚れを洗い流すだけで良いとされ、普段の手入れが簡単とされています。

手入れが楽というのも、洗車やワックスがけなどの手入れがなかなかできないユーザーにとっては大きなメリットとなります。

デメリット・・・定期的な洗車やメンテナンスなどアフターケアが必要です。それを怠るとガラスコーティングを施工しても綺麗な状態をキープできません

コーティング施工の注意点  汚れや油分等をしっかり脱脂

コーティング施工後の注意点 →  完全硬化するまでには48時間要します。

そのためコーティング施工後、すぐに洗車をすることを控えることです。

<施工作業中の様子>
<ボディーガラスコーティング施工1日後の様子>
<フロントガラスコーティング>

メリットがあればデメリットもあります。

コーティングを知ってもらう事で、デメリットも減らす事ができます。

そのため耐久性を維持するためにも半年に1回のペースでメンテナンスをお願いしたいものです。

1ヶ月点検・半年点検・12ヶ月点検を行なっておりますので、その際にコーティングメンテナンスも同時にオススメします。

これから梅雨入りしていきますが、コーティングをしておくと雨の日のドライブも楽しみになりますよ☺ 当社でもポリマーコーティング・ボディーガラスコーティング・フロントガラスコーティングの施工を行っておりますので、お気軽にご相談ください(^^)/

関連記事

  1. ヘッドライトがよみがえる!?

  2. イメチェン✨

  3. 鈑金塗装とは何ですか?

  4. ボディーオール塗装でイメチェン!

  5. 東京モーターショー